先日ツイッターにて

「狛江部ブログ見てきたけどますますわけのわからないものになってきた」
との声を聞きました


2012031920541756a
















うん、元々そのつもりで作ったとはいえ、かゆお以上のキチガイが追加されたらそれはそれは闇鍋のようなサイトになるだろうさ。

はっきり言ってあの二人とルナティックな文章で勝負を挑んでもまったくもって勝てる気がしないので、今後も自分のペースでアレしていこうと思います ます






ということで、昨日龍が如く4のニコ生はじめました(唐突)

突然4から始まってるので、それまでのストーリー知らないとわけわかめんなんじゃないの?
って思われるかもしれませんが、ぶっちゃけほとんど関係ありません。
知ってればわかりやすいトコはありますがほとんどはそこで完結する話です。
僕もこのシリーズに入ったのは3からでした(2に至ってはやってすらいな い)。





でも一応知りたいって人の為にゲームの最初に前回のラブライブ!

東京神室町にはそこを仕切ってるでかいヤーさんの組織で東城会ってのがあります。
1、2、3の主人公はそこでブイブイ言わせてた桐生一馬さん。

桐生さんはある日兄弟同然の男の身代わりとして罪を被って10年ほど刑務所暮らしをして、
外に出たら、そこでせっかく罪を被ってあげた男と盗まれた組の金100億円をめぐって対決することになってしまった。

んで、その100億円をめぐったそれっぽいドンパチの中で遥(くぎゅ)という幼女と出会う。
くぎゅは孤児院にいるんだけどお母さんを探しに新宿まではるばる一人でやってきたそうな(良い子)。
しかしそれを探すうちに、どーやらくぎゅの母親は100億円を盗んだ犯人っぽいってことで、事件に巻き込まれていく。
で、複雑に絡み合ったそれっぽいドンパチを乗り越えて罪を被った親友との決着等々をつけるのだった(100億円はビルの最上階で爆発四散した)
これが1のお話




えーと、んで、2は関西のめっちゃ性欲強そうな男との対決のお話

baf41a0e-8efa-11dc-8443-4f6730e9d362












つよい(確信)





で、3は沖縄で桐生さんが養護施設やる話(ハートフル)




1の話で疲れたんじゃ。まあ動画見れば大体わかります。




ストーリーも面白いですが、龍が如くのウリはかなりのクォリティで再現された歌舞伎町の町で自由に遊びまわるところにもあるので、その辺関係無いっちゃ無いので、気になる人は本当にゲームでやってみるのが良いです。

昨日は屋上で遊んでたらサブストーリー全然回収できなかったのでそろそろ街をうろついてみようかと思います